三宝真竹塩の詳細

竹塩を漫画でご紹介

  三宝真竹塩について詳しく教えてください   

竹塩とは?竹塩についてもっと詳しく知りたい。
竹塩の詳細や竹塩の使い方を教えてください、等のご質問にお答えします。


竹塩とは

紫竹塩

韓国竹塩の製造は、上記工程を1回から9回まで繰り返します。
1回焼きは食用塩や高級キムチの用塩として、9回焼きは「紫竹塩」と称し 韓国では漢方の食用として重宝されています。

紫竹塩は酸化還元電位がマイナス515mv、抗酸化物質として優れ正にいのちの塩と言われています。”薬塩”がそのルーツといわれています。


ヒョサン僧

昔から塩を竹筒に入れ焼いた塩を、食あたりや止血剤・消毒に使っていました。竹塩はこの製法を研究・発展させたものです。

弊社なるとみ屋の「三真竹塩」は韓国全羅北道無形文化財のヒョサン僧(塩の匠)によって研究が続けられ、徹底した品質のものをお届けしています。


熔岩状に溶けた竹塩

天日塩に黄土水をかけ青竹の容器に入れ、黄土の釜で焼きます。九回焼きの最終工程では、特殊な釜に入れ、温度を一気に1500度以上にします。 塩は液状になり溶け出します。冷えて竹塩の芸術品「紫竹塩」の誕生です。

韓国数百年の歴史を持つ、伝統製造法の竹塩は三宝真竹塩がトップブランドです。竹塩・食用塩の代表格といってもいいでしょう。 それほど、匠の技で丁寧に、心を込めて、たっぷり時間をかけて製造されています。


なるとみ屋HOME
竹塩商品一覧
竹塩の故郷と韓国観光案内
竹塩の取扱店を募集中です

 会社案内  お問い合せ

               よくある質問

竹塩製造過程の動画

  竹塩はどんな使い方をしたら良いですか?

食塩としての用途  一般のお塩と使い方は同じです。

竹塩と料理
  • 調味料として、まろやかな塩味をお楽しみください。
  • マイルドな塩味は素材の良さを一段と引き立てます。
  • 野菜サラダは、「和の玄米オイル」と一緒に竹塩が相性抜群です。
  • セロリ、大根、ブロッコリー、ニンジン等、野菜の鮮度を引き立てます。
  • 天麩羅、枝豆、ゆで卵、オニギリにたっぷりの竹塩でお楽しみください。
  • お漬物用として、浅漬等には竹塩がピッタリです。
  • 歯ごたえのある甘味の増したお漬物が出来ます。
  • お魚の下ごしらえに、竹塩が威力を発揮します。酸化を遅らせ効果が見られます。
  • また、お魚のぬめり取りや除菌、鮮度保持にいいとされています。
  • もちろん、焼肉のお塩として、韓国風焼肉には欠かせない竹塩です。
  • ステーキには「和の玄米オイル」を塗り、ミネラル豊富な竹塩で旨み味を引き出します。


健康塩としての使い方  毎朝の洗顔時とおいしい朝食の前に。

竹塩と美容
  • 歯磨き用に有効です。歯茎を引き締めしっかりガード、抗菌作用がありますので歯ブラシに適量付けて磨いてください。
  • 韓国では歯医者さんの学会が竹塩の効能について評価し、歯医者さんで竹塩が使われているようです。うがい用にも重宝されています。
  • コップにスプーン1/3程度の竹塩を入れ、ぬるま湯で飲用として愛用している方や、化粧水としてコットンに浸してお使いの女性が大勢いらっしゃいます。
  • 胃腸に優しく、身体を目覚めさす効果があります。
  • 入浴化粧品として、竹塩をベースに、数々の入浴剤が世に出ています。
  • 竹塩を浴槽に一回40g程度を入れ入浴化粧品としてお使いいただけます。竹塩を入れることで塩素が除去され、また、温泉効果を引き出し温まります。是非、お試しください。


竹塩の性質と成分  一般のお塩との違い、特徴

  • 水分の吸収が少なく、容器内で固形化することがありません。サラサラ状が保持されます。
  • 身体を酸化から守る、還元食品です。酸化還元電位(ORP)の値で酸化度合いを測ります。
  • 一般のお塩がプラスに対し、竹塩はORPがマイナスを示し、還元食品であることを証明しています。

紫竹塩と酸化還元電位 竹塩と酸化還元電位

.

  竹塩の体験談や口コミを教えて!

竹塩ご愛用者様からのメッセージ


竹塩の口コミ 50代 竹塩の口コミ 60代 竹塩の口コミ 40代

知人から韓国の竹塩よ、と勧められて2〜3年前から健康にいいお塩として料理で重宝しています。調味料としてだけではなく、竹塩の食塩水で洗ったお野菜は、シャキシャキして長持ちすることに気づき、「いのちの塩」と教えてもらったことを実感しました。

数千年の歴史のある、韓国では誰もが認めている貴重なお塩と改めてお聞きし、見直しているところです。

健康に良いだけでなく、主人が『自前ラーメンにはこれ、絶対』と、気に入っている美味しいお塩です。

数ヶ月前、東洋医学に見識のある先生から紹介されました。

通風気味で、健康には大変気をつけています。最近、ゴルフの水分補給時に「三宝真竹塩」を携帯しています。おかげで検査の数値も良好です。

私の奥方が冷え性ですので、お風呂にも入浴剤として竹塩をお使っていますが、温まり方が入浴剤以上なので、ポカポカ感が気にいっているようです。

うがいに竹塩を使うようになってから風邪もひきにくくなり、我が家になくてはならないものです。

去年の秋ごろ、主人が韓国から買ってきた竹塩キムチを食べてビックリしたのがきっかけです。それまで食べていたキムチとは違い、味にまろやかさがありました。

その後、韓国の高級キムチに竹塩は欠かせないと聞きました。

今はキムチ作りにまで興味を持っています。今度、友人宅に竹塩を持参して作り方を習おうかと思っています。

体の中のサビを取る効果があるということで、キムチに使ってますます元気になりそうです。


.

  竹塩(三宝真竹塩) Q&A よくある質問 

Q1 竹塩って、どんな商品なのですか?
竹塩Q&A

「たけしお」と呼ばれています。韓国の伝統食文化を支える、韓国では大事にされているお塩です。
韓国西海岸の海水からとれた天日塩を竹筒に入れ、黄土の窯で松木だけを燃料にして
高温(850度)で8時間焼いた、高級焼き塩のことです。

Q2 一般のお塩とどう違うのですか?
竹塩Q&A

竹塩は抗酸化アルカリ食品(還元食品)である、ということに最大の特徴があります。
一般に健康状態とは、体内での「酸化力」と「還元力」とがバランスすること、と言われます。

いま、ストレスが作り出す酸化促進状態や酸性食品を多く食べる現代人の身体は酸化状態に
偏っています。還元食品である竹塩等を日常的に利用することで、身体の酸化と還元のバランスを
保つことが健康保持の秘訣とされています。

Q3 使い方をおしえてください。
竹塩Q&A

一般のお塩と同じように、調味料として使ってください。
毎日の食卓に欠かせないお塩として料理の味を高めます。
調理用として、生野菜の洗浄に、魚介類のヌメリ取りと鮮度保持に最適です。

また、日常の生活に人気の使い方として、朝食前に竹塩水を飲む、歯磨き用に使う、
リラックスタイムのお風呂用に入浴剤として使う、入浴時の身体のマッサージ用に、
と本当に手広い使い方があります。竹塩が還元塩である証しです。

Q4 三宝真竹塩でなくても、類似商品がいろいろあるんでしょうか?
竹塩Q&A

韓国には、竹塩メーカーが大手でも3社ございます。
三宝真竹塩の太星食品は、竹塩製造のトップメーカーです。
ブランド「三宝真竹塩」はLGやロッテ等の有名店に納入実績があり
昔ながらの伝統製法を改善して、品質向上に務めています。
製造匠の真心込めた一品です。